西岡に強力ライバル出現!ツインズがキャロル獲得

[ 2011年11月13日 06:00 ]

 ツインズは11日、ドジャースからFAとなったジェイミー・キャロル内野手(37)と2年総額700万ドル(約5億3900万円)で合意した。

 キャロルは今季146試合で打率・290をマークし、球団側は正遊撃手に据える方針。同じ遊撃の西岡に対してテリー・ライアンGMは「新しく出直してもらう。健康な状態で臨むキャンプでどう対応するか」としたが、2年目の来季は猛アピールが必要となった。

 本人は「もう一度争ってポジションを獲る気持ち」としており、先月中旬から日本で自主トレを行っている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2011年11月13日のニュース