PR:

「ドリフが全員集合してるの泣ける」ファン歓喜 4人そろってコント披露

フォトセッションでポーズを取る(左から)高木ブー、仲本工事、加藤茶、志村けん
Photo By スポニチ

 ザ・ドリフターズの志村けん(67)、加藤茶(74)、仲本工事(75)、高木ブー(84)が、15日放送のフジテレビ「志村けんのだいじょうぶだぁドリフみんな大集合スペシャル」に出演、4人そろって新たに収録したコントも披露した。

 オープニングトークでは、居酒屋のセットで店主に扮した志村が、加藤ら3人を迎え入れる。「お久しぶりです」とそれぞれ、ややぎこちなくあいさつしながら「いつぶり?」「長さん(いかりや長介さん)が亡くなって、棺桶担いだ時。あれ以来?」と、再会を喜ぶ4人。加藤は久々の集合に緊張して前夜は眠れなかったという。互いに年齢を確認し合い、「もう足し算できないくらいだ」と笑う。

 「誕生日が来ると、84」という高木は、今は亡きリーダーについて「ゴルフも射撃も、俺が勝つとやめちゃう。先に死んだのもそうだし…」と発言し、他のメンバーを慌てさせる。仲本は「鶏肉も食べられない、酒も飲まない」のに都内で居酒屋を営んでいると近況を報告。これから皆でコントを収録すると志村から告げられると、3人とも「何か楽しみだな」「ウキウキしてきたな」と顔を輝かせた。

 加藤・志村コンビのコントでは2人とも、台本かアドリブか区別できないような楽しげな雰囲気。「本当のボケかなんだか分かんなくなってきてんだよ。ちゃんとしゃべれ!」と志村が笑えば、「久しぶりなもんですから…」とトボける加藤。ドリフ名物“お色気シーン”もチラリ。女性の下着に興味津々な“おじいちゃん”役の加藤に「若い奥さんがいるんだろう、少しは落ち着いて!どんだけ見たいんだよ」と志村が突っ込むと、「かみさんとどう違うかなと思って…」と加藤が応じるなど、息の合った掛け合いを見せた。

 4人とも顔をそろえたコント「寝台車」では、志村扮する“おばあちゃん”が大暴れ。眠れない乗客役の高木が「うるさいよ!」と声を張り上げると、「久しぶりに地声聞いたぞ!元気そうでよかったな!」と志村。嬉々としてコントを作り上げる4人の姿に、「ドリフだ!久しぶり! 小さい頃毎日見てた!!」「ドリフが全員集合してるの泣ける」「ドリフの掛け合いさすがだな!面白いし懐かしい!!」など、往年のファンからも喜びの声が上がった。

[ 2017年3月15日 21:36 ]

Webtools & Bookmarks

注目アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル

      スペシャルコンテンツ