PR:

松井愛莉、成人の抱負を誤字で発表 三吉彩花は「そういう子なんです…」

“ドッキリ”成人記者会見に出席した松井愛莉
Photo By スポニチ

 モデルで女優の三吉彩花(20)と松井愛莉(20)が9日、都内で行われた「“ドッキリ”成人記者会見」に出席した。

 成人を迎えた感想を聞かれ、三吉は「すがすがしい気持ちです。20代は楽しい年にしたいので、お仕事に対して楽しみですし、期待しています」と目を輝かせ、松井は「つい最近20歳になったばかりで、みんなでご飯を食べながらお酒を飲むときが今幸せで、20歳になったことを実感します」とニッコリ。

 8日にはそれぞれ成人式に参加したそうで、中学生時代に片思いに終わった男の子と会ったという三吉は、キュンキュンしたか聞かれると「お互いに意識するということもなく、『久しぶりー!』って感じでした。片思いをしていた話も笑いながら話しました」明かし、小学2年生のころに両思いだった男の子と再会したという松井も「小学校を卒業して以来、会っていなかったので、キュンキュンとかそういうのではなく、会えて嬉しいって感じでした」と恋への進展は期待できなそうだった。

 また、成人の抱負を書き初めで発表する企画で“変心・進化”としたためた松井は「モデルとしてならマネキンになりたいし、役(女優)としてなら役にどっぷりハマりたい」と変心の意味を説明したが、MCから「松井さんのキャラクター的に(変心ではなく変身と)誤字と思われがちですけれども、変身の“身”はあえて“心”にしたんですよね」と聞かれると、松井は本気で間違えたようで大慌てして会場の笑いを誘い、三吉も「そういう子なんです。(最初に見たときは)考えているなと思ったんですが…」と頭を抱えた。

 同記者会見では、2人の成人を祝う番組に生出演していた2人を、番組のエンディングで別室へ移動するように促し、扉を開けるとそこは2人がファッションブランド・ローリーズファームが新たに立ち上げたプロジェクトのイメージキャラクターに就任したことを発表する記者会見場になっていた。というドッキリを行った。

 多くの報道陣を目にし、何も聞かされていなかった2人は混乱し、事情を説明されると松井は「この皆さん(報道陣は)はグルですか?」とコメントして報道陣を沸かせ、三吉は2人での起用に「嬉しい」と喜んだ。

[ 2017年1月9日 18:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:12月19日04時〜05時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル