大坂なおみが1回戦敗退…世界8位のジェン・チンウェン(中国)にフルセットの末惜敗

[ 2024年6月18日 20:21 ]

ベルリン・レディース・オープン   大坂なおみ1―2ジェン・チンウェン ( 2024年6月17日    ドイツ・ベルリン )

大坂なおみ(AP)
Photo By AP

 元世界1位の大坂なおみが、世界8位のジェン・チンウェン(中国)の前にセットカウント1―2(4―6、6―3、3―6)で敗れた。

 相手の強力なサーブの前に第1セットを落とした大坂。第2セットはストローク戦で上回り、第6ゲームでこの試合の初ブレークに成功。1―1と追いついたが、最後は相手の勢いに押し切られた。

 出産を経てツアー復帰した大坂の最新ランキングは113位。5月の全仏オープンで現ランキング1位のイガ・シフィオンテク(ポーランド)をマッチポイントまで追い込むなど1―2で敗れはしたが、完全復活を印象づけていた。

 今大会はウィンブルドンに向け、芝のコートでの前哨戦に位置づける大会だった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2024年6月18日のニュース