×

羽生結弦 北京五輪後初のショー出演!5月開幕「ファンタジー・オン・アイス」全公演出演決定

[ 2022年4月11日 19:25 ]

「ファンタジー・オン・アイス」への出演が発表された羽生結弦
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのアイスショー「ファンタジー・オン・アイス」は11日、公式サイトで羽生結弦(27=ANA)の出演を発表した。

 羽生は幕張(5月27~29日)、名古屋(6月3~5日)、神戸(6月17~19日)、静岡(6月24~26日)の全公演での出演が予定されている。

 羽生は2月の北京五輪で、男子4位でクワッドアクセル(4回転半)を世界初認定させたが、右足関節の捻挫で3月の世界選手権は欠場した。今後について羽生は「フィールドは問わない」としつつ「羽生結弦のスケート好きだなと思ってもらえる演技を続けたい」と話していた。

 アイスショーには、女子は世界選手権で優勝した坂本花織、樋口新葉、荒川静香、現役引退を発表した宮原知子、男子ではこの日現役引退を発表した田中刑事、ハビエル・フェルナンデス、ステファン・ランビエル、ジェフリー・バトル、ジョニー・ウィアーらの出演が予定されている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年4月11日のニュース