×

鍵山優真、初練習で4回転2種着氷 フィギュア世界選手権

[ 2022年3月21日 18:40 ]

フィギュアスケート・鍵山優真(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 23日開幕のフィギュアスケート世界選手権の公式練習が21日、フランス・モンペリエの会場で始まった。本番リンクでは、男子で北京五輪銀メダルの鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)が姿を見せ、現地での初練習を消化した。

 練習前には父・正和コーチの撮影による記念写真を撮り、カナダのキーガン・メッシングと2人で練習をスタート。SPの曲かけではジャンプは跳ばなかったが、その後は4回転サルコーやトリプルアクセル、トーループの4回転―3回転などを着氷した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年3月21日のニュース