スピードスケート 黒人女性で初めてW杯優勝のE・ジャクソン 五輪出場可能に

[ 2022年1月11日 05:30 ]

エリン・ジャクソン(AP)
Photo By AP

 黒人女性として初めてスピードスケートW杯で優勝したエリン・ジャクソン(29)が北京冬季五輪の女子500メートルに出場可能となった。今季同種目でW杯4勝のジャクソンは7日の米国代表選考会で3位。出場2枠に入れず代表入りを逃したが、優勝したブリタニー・ボウ(33)がジャクソンの北京行きを希望して同種目の代表を辞退した。ボウは同五輪で1000メートルと1500メートルに出場する見込み。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2022年1月11日のニュース