樋口久子前会長 有観客試合増に期待「こういう大会をやっていただいてうれしいですね」

[ 2021年10月13日 05:30 ]

~コロナ対策医療支援プロジェクト~ スポニチチャリティーゴルフ特別大会2021 ( 2021年10月12日     茨城県 太平洋クラブ美野里C=男子シニア、男子アマ6447ヤード、女子シニア、女子アマ5836ヤード、いずれもパー72 )

樋口久子(左から2人目)と同組でまわったスポーツニッポン新聞社・小菅洋人社長(同4人目)(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 今年はコロナ対策の医療支援を目的に行われ、日本女子プロゴルフ協会の樋口前会長は「こういう大会をやっていただいてうれしいですね」と笑顔で話した。この日は第1組でスタートし、アマチュアとの交流を楽しみながら回った。今週は15日開幕の富士通レディースでテレビ解説を務める。

 前週のスタンレー・レディースでは渋野が2年ぶりの優勝を飾り、大いに盛り上がった。「観客が入っていたら凄い歓声だったと思います。凄いゲームでした」。最近は有観客の試合も増えつつあり、29日開幕の樋口久子・三菱電機レディースの有観客開催も決まった。「これからそういう試合がどんどん増えていけばいいですね」と期待を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月13日のニュース