羽生結弦、アイスリンク仙台に211万6270円寄付 総額3144万2143円に

[ 2021年3月10日 19:57 ]

羽生結弦
Photo By スポニチ

 宮城県仙台市にある「アイスリンク仙台」が10日、フィギュアスケート男子で14年ソチ、18年平昌五輪連覇の羽生結弦(26=ANA)から211万6270円の寄付があったことをホームページで発表した。羽生はかつて練習拠点にしていた同リンクに継続的に寄付を行っており、総額は3144万2143円になった。

 同リンクは「羽生結弦選手は、いつも地元仙台を深く愛され、また、『アイスリンク仙台』のことも、とても大切に思ってくださっています。これまでにも度々のご寄付を頂戴いたしており、感謝に堪えません。ここに深く感謝の意を表します」とし「頂戴いたしましたご寄付につきましては、皆様が『アイスリンク仙台』をより快適にご利用いただけるよう、有効な使い方を考えてまいります。羽生結弦選手の益々のご活躍と皆様のご健勝をお祈り申し上げます」と結んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年3月10日のニュース