今季限りで引退の五郎丸 21年初先発が決定 6日NEC戦

[ 2021年3月4日 12:27 ]

ラグビートップリーグ第3節 NEC―ヤマハ発動機 ( 2021年3月6日    東京・秩父宮ラグビー場 )

ヤマハ発動機の五郎丸
Photo By スポニチ

 ヤマハ発動機は4日、あさって6日に行われる第3節NEC戦の登録メンバー23人を発表し、今季限りでの引退を表明している15年W杯日本代表のFB五郎丸歩(35)は今季初先発が決まった。

 五郎丸は昨年12月の会見で「残り1シーズンを戦う気力、体力しか残っていない」などと表明し、今季限りの引退を発表。ラストシーズンに向けて順調に調整してきたが、新型コロナウイルスの影響で開幕が1カ月延期になったこともあり、ここまで2試合はメンバーを外れていた。

 試合はリーグ戦ではヤマハ発動機にとって唯一の秩父宮開催。五郎丸が早大時代から活躍してきた東の聖地に登場する最後の機会になる可能性もあり、その一挙一動に注目が集まる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年3月4日のニュース