山下泰裕氏 ランチは中華「これまでにないくらいたくさん食べた」

[ 2021年2月17日 14:29 ]

<五輪組織委会長交代関連>国立競技場を背に外出先からJOCの入る建物に戻る山下泰裕会長(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長候補に挙がっている日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長(63)が、東京都内で候補者検討委員会の第2回会合に出席した17日午後、改めて取材に応じ、「私からは一切お話できない。皆さんの立場も分かるが、私の立場も理解してほしい」と話した。同氏は橋本聖子五輪相(56)、組織委の小谷実可子スポーツディレクター(54)と並び、新会長の有力候補の1人に挙がっている。

 同氏はお昼には、都内のJOCの入居するビルから徒歩で昼食へ。何を食べたか?の問いに「何だと思いますか?」と逆質問してニヤリ。続けて「中華を食べました。これまでにないくらい、たくさん食べました」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月17日のニュース