“初出場”飯塚さんが総合V「優勝できて非常にラッキー」

[ 2020年10月20日 05:30 ]

キリンカップ決勝大会で優勝した飯塚伸彦さん
Photo By スポニチ

 「2020キリンカップ スポニチ軽井沢72ゴルフチャレンジ」は18日、長野・軽井沢72ゴルフ北コースで決勝大会(前半9ホールのスコアのみを採用した新ペリア方式)が行われ、飯塚伸彦さんがグロス43、ハンデ8・4、ネット34・6で総合優勝を果たし、トロフィーや副賞の「キリン一番搾り」など豪華賞品を獲得した。女性1位にはグロス49、ハンデ12・0、ネット37・0で本谷真理子さんが輝いた。

 決勝大会初出場の飯塚さんが見事に優勝を果たした。スポニチ紙面で募集記事を見て9月予選に初参加。予選2位の好成績で今回の決勝大会の権利を得た。30年以上のゴルフ歴を誇る66歳の飯塚さんだが、軽井沢72の北コースをプレーするのは初めて。「たまたま出場した大会で優勝できて非常にラッキー」と笑顔で話した。副賞のキリンビール3ケースについては「出発前から家族が期待していたので応えることができて、とてもうれしい」と満足げな表情だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2020年10月20日のニュース