紀平梨花、姉妹でインスタライブ 22日から氷上練習再開、来季曲は「考え中です」

[ 2020年5月24日 21:18 ]

姉妹でインスタライブを行った紀平梨花(左)と姉・萌絵さん(萌絵さんのインスタグラムから引用)

 フィギュアスケートで18年GPファイナル女王の紀平梨花(17)が24日、ダンサーの姉・萌絵さん(21)とインスタライブを行い、近況を語った。

 自宅からの生配信という姉妹は仲良く、関西弁も交えながらファンからの多くの質問に答えた。氷上練習再開について聞かれた紀平は「金曜日(22日)から開始しています。トレーニングもオンラインで自粛期間中もやってて、忙しく過ごしていました」と報告。来季の使用曲については「まだ決まってない。曲を考え中です」と話した。

 自宅での紀平の様子について、萌絵さんは「はっきり言って主婦みたい」と笑う。料理に力を入れているという紀平は「(携帯に)レシピのアプリを入れて、めちゃめちゃレシピ検索してます。インスタの個人アカウントを見て栄養素を研究している」と語った。

 コロナ禍は収束に向かいつつあるが、紀平は「今が一番大事と思う。(感染者数が)ゼロになるまで気を引き締めて、最後まで頑張っていきましょう」と呼び掛けていた。今後も定期的に姉妹でのインスタライブを開催していくという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年5月24日のニュース