7人制ラグビー フィジー出身のセル・ジョセ、日本国籍取得

[ 2020年4月1日 05:30 ]

日本国籍取得が許可され、侍ポーズを決めるセル・ジョセ(撮影・高橋 茂夫)
Photo By スポニチ

 7人制ラグビー男子日本代表候補でフィジー出身のセル・ジョセ(29)の日本国籍取得が許可され、3月30日に官報で告示された。14年からクラブチームの北海道バーバリアンズに所属し、18年には日本代表として7人制W杯に出場。日本国籍取得で東京五輪出場への道が開けた。31日に札幌法務局で身分証明書を受け取ったセルは「五輪の1年延期は悲しいけど、金メダルを獲りたい」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月1日のニュース