「ローレウス・スポーツ賞」、ラグビー日本代表&大坂なおみ受賞ならず

[ 2020年2月19日 05:30 ]

 世界で活躍したスポーツの個人、団体に贈られる「ローレウス・スポーツ賞」の授賞式が17日、ベルリンで行われ、女子の大賞候補に名を連ねていた大坂なおみ(日清食品)と、躍進した選手が対象の「ブレークスルー賞」で候補になっていたラグビー日本代表はともに受賞を逃した。

 大賞は女子が体操のシモーン・バイルス(米国)、男子はF1のルイス・ハミルトン(英国)とサッカーのリオネル・メッシ(アルゼンチン)、ブレークスルー賞は自転車のエガン・ベルナル(コロンビア)が選ばれた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月19日のニュース