福井生まれの中国人ゴルファー・セキ・ユウティン「初優勝目標に頑張る」

[ 2020年2月19日 05:30 ]

ミツウロコとの所属契約を発表したセキ・ユウティン(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 中国人美人ゴルファー、セキ・ユウティン(21)が都内で会見し、石油製品などを扱う「ミツウロコグループホールディングス」と所属契約を結んだことを発表した。父親の仕事の関係で、生まれは福井県。17年から日本ツアーに参戦し、昨年JLPGAのプロテストに合格した。最終予選会では9位に入って今季前半戦の出場権を確定させており「初優勝を目標に頑張りたい」と意気込みを示した。

 週6回のトレーニングで3年前に220ヤードだった1Wの飛距離を250ヤードに伸ばすなど地力をつけている。開幕戦ダイキン・オーキッド・レディースの第1Rが行われる3月5日が、22回目のバースデーにあたる。「誕生日からスタートするのは初めて。ラッキーな一年になるかも」と目を輝かせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月19日のニュース