トヨタのラグビー選手を逮捕 コカイン所持容疑

[ 2019年6月20日 11:47 ]

 コカインを所持したとして、愛知県警は20日、麻薬取締法違反の疑いで、ラグビー・トップリーグのトヨタ自動車に所属する同社社員の樺島亮太容疑者(28)を逮捕した。県警によると、「覚えがない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は4月10日、豊田市内のタクシー内でコカイン約1グラムを所持した疑い。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年6月20日のニュース