荒川静香さん令和初のイナバウワー プリンスアイスワールド横浜公演

[ 2019年5月3日 17:24 ]

<プリンスアイスワールド2019横浜>「One Day I’ll Fry Away」の荒川静香(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのアイスショー「プリンスアイスワールド」横浜公演が3日、横浜市のKOSE新横浜スケートセンターで行われ、報道陣に公開された。同公演は4月27~29日と5月3~5日の前後半に分かれており、今回が新元号となって初開催。多くの出演者が、令和の舞いを披露した。

 女子で06年トリノ五輪金メダリストの荒川静香さん(37)は、黒のセクシーな衣装で登場。「One Day I’ll Fly Away」の音楽に合わせ、06年の流行語大賞にも輝いたイナバウワーで観衆をとりこにした。男子で02、03年世界選手権銅メダリストの本田武史さん(38)もパワフルな滑りを披露。平成を彩った名スケーターも、新たな時代を祝福するかのように舞った。

続きを表示

この記事のフォト

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年5月3日のニュース