ボールを変えるだけで1番手上の飛びが実現!

[ 2019年4月19日 05:20 ]

キャスコの新ボール「ゼウスインパクト2」の3ピース構造イメージ
Photo By 提供写真

 飛びと打感を両立させた「2コア+1カバー」で、従来モデルから柔らかさを13%向上させた日本製3ピース構造が特徴のキャスコ新ボール「ゼウスインパクト2」(オープン価格)。高反発タイプにありがちな硬いボールではなく、ソフトな打感にもこだわった。

 また、新配合「ハイリバウンドデュアルコア」によって楽にコアが変形し、すばやく復元。高い反発力を生む。同じく新配合の「高初速カバー」がスピン量を抑え、新開発の「ビッグディンプル262」が空気抵抗を1.6%軽減し、1番手上の飛びを実現してくれる。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年4月19日のニュース