全豪オープン女子決勝のオッズではクビトバ優位 大坂支持のブックメーカーも複数

[ 2019年1月24日 17:23 ]

全豪オープンの決勝に進出した大坂なおみ(AP)
Photo By AP

 ブックメーカーの統合比較サイト「オッズチェッカー」はテニスの全豪オープン女子準決勝の終了後に決勝での平均オッズを公表。第8シードのペトラ・クビトバ(28=チェコ)は1・8倍、第4シードの大坂なおみ(21=日清食品)は2・2倍で、現時点では“クビトバ優位”となった。

 ただしブックメーカー別の見解はバラバラ。パディーパワーとボイルスポーツ(ともにアイルランド)の両社は大坂を“鉄板”の1倍に設定し、クビトバは1・7倍と1・8倍になっている。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月24日のニュース