白鵬、玉鷲に敗れて2連敗 2敗でトップ並走…3敗で追う貴景勝ら

[ 2019年1月24日 18:15 ]

<大相撲初場所12日目>玉鷲に敗れる白鵬 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 大相撲初場所12日目は24日、東京・両国国技館で行われ、前日11日目に御嶽海に敗れて初日からの連勝が途切れた横綱・白鵬は2敗で追う玉鷲と対戦。押し出しで敗れて2連敗を喫した。13日目は貴景勝と対戦する。

 遠藤は千代大龍を上手出し投げで下して3敗をキープ。同じく3敗の魁聖は隠岐の海を寄り切りで破り、貴景勝は琴奨菊を押し出しで下した。それぞれ9勝目で2桁勝利に王手を懸けた。

 不振の両大関はそろって白星。豪栄道は嘉風をはたき込みで下し6勝6敗とし、高安は碧山を寄り切りで下して7勝目を挙げた。13日目は豪栄道―高安の対戦となる。前日、白鵬に土をつけた御嶽海は栃煌山を寄り切りで破って連勝し、7勝目を挙げた。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年1月24日のニュース