PR:

田中刑事 軽やかなステップで魅了 望結&紗来も軽快なジャンプ披露

<プリンスアイスワールド2018広島公演>「ダイヤモンドは砕けない」を演じる田中刑事(撮影・長久保豊)
Photo By スポニチ

 アイスショーのプリンスアイスワールド広島公演が18日、広島サンプラザホールで行われ、平昌五輪代表の田中刑事(23=倉敷芸術科学大大学院)は新シーズンのエキシビションナンバー「ダイヤモンドは砕けない」を舞い、アップテンポな曲調に合わせて、軽やかなステップを披露した。

 10月でプロスケーター引退を決めているソチ五輪代表の町田樹さん(28)は大作「ボレロ」で前衛的な舞いを披露し、観客から盛大な拍手を浴びた。

 本田姉妹の望結(みゆ、14=関大中)は「Naturally」、紗来(さら、11=京都醍醐ク)は「カンフー・パンダ」をそれぞれ滑り、ともに軽快にジャンプを跳んだ。

[ 2018年8月18日 13:46 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      アスリート

      コラム