PR:

男子バスケットボールの全米大学選手権が開幕 ゴンザガ大は日本時間16日に初戦

シュートをブロックするラドフォード大のボルスタッド(AP)
Photo By AP

 男子バスケットボールの全米大学選手権(NCAAトーナメント=参加68校)が13日に開幕。「ファースト4」の2試合が行われ、セント・ボナベンチャー大(ニューヨーク州)は65―58(前半28―23)でUCLAを下して2回戦に勝ち上がった。

 渡辺雄太(23)のジョージ・ワシントン大と同じアトランティック10に所属するセント・ボナベンチャー大はカンファレンスでは2位で今季全体では26勝7敗。15日の東部地区2回戦で地区第6シードのフロリダ大(20勝11敗)と対戦することになった。パック12の3位だったUCLAは21勝11敗で今季を終えた。

 一方、ラドフォード大(バージニア州)は71―61(前半30―28)でロングアイランド大ブルックリン(ニューヨーク州)を退けて1回戦を突破。15日の東部地区2回戦ではAP2位で地区第1シードのビラノバ大(ペンシルベニア州)と顔を合わせる。

 なお西部地区の第4シードで八村塁(20)が所属する前年の準優勝校、ゴンザガ大は15日の2回戦で北カロライナ大グリーンズボロと対戦する。

[ 2018年3月14日 12:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月21日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画