PR:

小栗は準々決勝敗退、スタート台トラブル…「体動かなかった」

平昌パラリンピック スノーボード ( 2018年3月12日 )

平昌パラリンピック スノーボードクロス男子大腿障がい準々決勝 滑走する小栗(右)
Photo By 共同

 元プロスノーボーダーの小栗は準々決勝で今大会銀メダルのフォス(オランダ)に敗退。「悔しいが、フォスと良いレースができた。すがすがしさもある」と語った。

 決勝トーナメント1回戦ではスタート台が同時に開かないというトラブルに見舞われ、約40分間中断。ゴムをスタートバーの代わりにして再開したが「影響は正直ありました、体が動いていなかった」と悔やんだ。

[ 2018年3月13日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:06月22日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画