コザ 自慢のハーフ団が躍動!28大会ぶり勝利

[ 2012年12月27日 18:06 ]

第92回全国高校ラグビー大会1回戦 コザ35―21関商工

(12月27日 花園)
 コザの当真監督が「うちの強み」と位置付けるハーフ団が躍動した。ニュージーランドに留学したSO桑江と高校日本代表候補のSH比屋根が何度もトライを演出するパスで、第64回大会以来の勝利に貢献した。

 当真監督は「一番怖かったのは先を見てしまい1回戦で負けることだった」とほっとした様子。「きょうから晴れて大阪朝鮮高のことを考えられる」と初の3回戦進出をかけた一戦に目を向けた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2012年12月27日のニュース