山村学園初の4強 全国高校選抜優勝大会

[ 2012年12月27日 06:00 ]

バスケットボール 全国高校選抜優勝大会第4日

(12月26日 広島市・広島県立総合体育館)
 女子準々決勝と男子3回戦を行い、女子は山村学園(埼玉)が大阪薫英女学院を82―74で破り、初めて4強入りを果たした。

 全国高校総体との2冠に挑む桜花学園(愛知)は明星学園(東京)を86―58で退け、高校総体2位の聖カタリナ女(愛媛)と昭和学院(千葉)とともに準決勝に進んだ。男子は高校総体覇者で2連覇が懸かる延岡学園(宮崎)が新潟商に95―61で快勝。前回2位の尽誠学園(香川)、高校総体準優勝の洛南(京都)も8強に勝ち上がった。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2012年12月27日のニュース