英紙、石川遼を絶賛「本物の一流の人物」

[ 2011年4月1日 21:44 ]

 英紙タイムズは1日付の紙面で、男子ゴルフの石川遼が、東日本大震災の被災者支援のため、今季の獲得賞金を全額寄付すると表明したことを大きく掲載、「本物の一流の人物」と絶賛した。

 タイムズは1面に次いで目立つ最終面の半分を割いて石川の写真を掲載。スポーツ面でもほぼ1ページを使って、写真とともに石川を紹介したり、米国にいる石川の「日本の人たちが難局にある中、ここ(米国)にいることが私を苦しめている」とのコメントを伝えた。

 同紙は、トヨタなどとの契約で石川には年間約1000万ドル(約8億4000万円)の収入があるとの試算を示しつつ、今回の寄付によって石川の「ステータスはさらに高まる」と指摘した。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2011年4月1日のニュース