×

徳島・ポヤトス監督がJ1残留へサポーターに呼びかけ「みんなの愛と声援を」 大一番は4日

[ 2021年12月3日 05:30 ]

徳島・ポヤトス監督
Photo By スポニチ

 徳島がクラブスローガン「壱(ONE)」の精神でクラブ初のJ1残留をつかみ取る。最後の残留枠を清水(15位)と湘南(16位)の3クラブで争う中、4日に今季最終戦で広島(鳴門大塚)と対戦。現在J2降格圏17位でポヤトス監督は「全員の力が必要。残留を皆で成し遂げたい。サポーターの方も欠けてはいけない。みんなの愛と声援をいただければ」と呼びかけた。引き分けても湘南の結果次第で残留できる可能性はあるが、目指すは勝利のみ。全員の力でクラブ史の新しい1ページを刻む。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年12月3日のニュース