×

FC東京 8位浮上懸け 最終戦の福岡戦 森下監督「泥臭く、熱く…準備してきた」 メンバー選びにも言及

[ 2021年12月3日 13:00 ]

 FC東京の森下申一監督(60)が3日、練習後にオンライン取材に応じた。チームはあす4日にホームでリーグ最終戦の福岡戦を迎える。

 森下監督は「相手のボールを奪ったところからどうやって広いスペースに持っていくか。判断を早くしないといけない。まずは奪った瞬間が大事になる。その中で球際だとか切り替え、走る、連動が必要になる」とポイントを説明。そのうえで「チームを一つにするために献身的にやってくれる選手をまず選ぶということ。徳島戦の反省から連続してプレーできる選手を選ばないといけないなと。監督問題だったり、契約の問題だったり、いろんな問題がある中でもやってくれる選手をしっかり見極めて選ぶ」とメンバー選びにも言及した。

 勝てばチームとしてシーズン勝ち越し。そして対戦する福岡を抜いて8位に浮上する。指揮官は「福岡は一つ上の順位にいるので、プロである以上、その順位を上回ることを考えてやらないといけない。東京らしいサッカーを泥臭く、熱くプレーしてもらうためにしっかり準備してきた」と前を向いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年12月3日のニュース