×

AZアルクマール菅原 先制アシストで勝利貢献、欧州カンファレンスL第3戦

[ 2021年10月23日 05:30 ]

 欧州カンファレンスリーグ・1次リーグ第3戦が21日に行われ、D組でAZアルクマールの菅原由勢は敵地のCFRクルージ戦にフル出場し、先制アシストで1―0の勝利に貢献した。チームは勝ち点7で首位を維持。

 E組でウニオン・ベルリンの原口元気は1―3で敗れたフェイエノールト戦で出番がなかった。F組でPAOKの香川真司は2―1で制したFCコペンハーゲン戦でベンチ外。C組で強豪のローマがボデ・グリムトに1―6で敗れる波乱があった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2021年10月23日のニュース