欧州CLいよいよ決勝トーナメント スターたちの熱戦を見逃すな!

[ 2021年2月12日 10:00 ]

メッシ、C・ロナウドら世界中のスターたちが欧州クラブNo.1の座を目指す(C)Getty Images
Photo By 提供写真

 欧州チャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメント(T)は、16日(日本時間17日)からスタートする。1回戦でFWリオネル・メッシ(33)擁するバルセロナ(スペイン)と、FWネイマール(29)のパリ・サンジェルマン(フランス)の強豪対決が実現。昨季王者バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)はラツィオ(イタリア)と激突する。WOWOWでは欧州最高峰の戦いを全試合独占生中継&ライブ配信。スターたちの熱戦に注目だ。

 決勝T1回戦で屈指の好カードが、バルセロナ―パリSGの因縁対決だ。注目はやはり、6季ぶりの頂点を狙うバルセロナのアルゼンチン代表FWメッシ。昨オフに退団騒動の末に残留した影響で今季は出遅れたものの、最近は7日のベティス戦まで出場した国内リーグ4試合連続で計6ゴール。チームも国内リーグ6連勝と絶対エースとともに上り調子で欧州CLに臨む。

 パリSGは昨季チームを欧州CL準優勝に導いたトゥヘル監督を昨年末に電撃解任。クラブOBで元トットナム指揮官のポチェッティーノ新監督が就任した。エースのブラジル代表FWネイマールにとっては古巣との激突。バルセロナ時代の16~17年欧州CL1回戦ではパリSG相手に第1戦0―4敗戦から、第2戦6―1での大逆転劇の立役者となった。フランス代表FWエムバペとの強力コンビでバルセロナを撃破し、今季こそクラブ悲願の欧州制覇を狙う。

 レジェンドOBのピルロ監督の下、25季ぶりの頂点を目指すユベントスは、5日に36歳の誕生日を迎えたC・ロナウドの決定力が鍵となる。6日のローマ戦でセリエAトップの今季16点目をマーク。衰え知らずの点取り屋が、欧州CL最多得点記録を134からどこまで伸ばすか。

 昨季全勝で優勝したBミュンヘンは、昨季大会得点王のFWレバンドフスキを中心に安定した戦いを展開。クロップ監督率いるリバプール(イングランド)は2季ぶり、ジダン監督のRマドリード(スペイン)は3季ぶりの頂点を虎視眈々(たんたん)と狙う。

 WOWOWでは、欧州のクラブNo.1を決める大会「UEFAチャンピオンズリーグ」の20~21年シーズン決勝T全試合と「UEFAヨーロッパリーグ(欧州リーグ)」の決勝Tの注目試合を、それぞれ独占生中継及びWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信する。

 欧州CLの決勝Tは現地時間16日にスタートし、決勝は5月29日。17、18日に放送される1回戦ファーストレグの計4試合では無料放送も実施する。欧州リーグの決勝Tは現地時間18日から5月26日まで開催される。

 決勝T開幕を直前に控えた14日には「チャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグWOWOW開幕SP!」の無料放送&配信も決定。両大会のグループステージの振り返りや決勝Tの見どころを2時間で余すところなく紹介していく必見の番組だ。

 決勝T開幕後には、その週に行われた試合の模様を振り返るオリジナルダイジェスト番組「チャンピオンズリーグダイジェスト!」もスタート。試合開催週の金曜夜放送で、初回放送は19日だ。世界中のスター選手が集う世界最高峰の戦いを、WOWOWが圧倒的なボリュームでお茶の間に届ける。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年2月12日のニュース