J1横浜 U23代表FW前田大然を獲得!J2松本とクラブ間合意、DF前貴之は松本加入

[ 2020年8月3日 05:15 ]

U―23日本代表FW前田大然
Photo By スポニチ

 横浜がU―23日本代表FW前田大然(22)を獲得することが2日、分かった。前田は昨夏、松本(当時J1)から期限付きでポルトガル1部マリティモに移籍。複数の関係者によると、松本と横浜のクラブ間で契約は合意に達しており、一両日中に正式発表され、練習に合流する。

 横浜は同じ東京五輪世代のMF遠藤渓太(22)がドイツ1部ウニオン・ベルリンに移籍。前線中央でのプレーを本職としながら左ウイングもこなせる前田に、白羽の矢を立てていた。

 また、松本が横浜からDF前貴之(26)を獲得することも分かった。既に松本入りし、この日の北九州戦も観戦した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月3日のニュース