ボタフォゴ本田、風邪のためデビューお預け SNSで謝罪

[ 2020年3月11日 05:30 ]

ブラジル1部ボタフォゴMFの本田圭佑
Photo By スポニチ

 ボタフォゴの元日本代表MF本田圭佑のデビューが先送りとなった。

 クラブは9日、風邪のため、10日(日本時間11日)のブラジル杯パラナ戦を欠場すると発表。本田も自身のツイッターを更新し「ここ数日チーム練習に参加できなかった。チケットを買ってくれたファンに感謝し、こういう状況になったことを謝罪したい」と記した。

 ロテンベルグ副会長は本田が既に新型コロナウイルスの検査で陰性だったことを明かしていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年3月11日のニュース