JリーグがTEAM AS ONE募金クラウドファンディング開設

[ 2020年3月11日 11:00 ]

 Jリーグは11日、「JリーグTEAM AS ONE募金」クラウドファンディング開設を発表した。毎年、東日本大震災が発生した3月11日前後、各Jクラブのホームゲームなどで「TEAM AS ONE」一斉募金を実施して来たが、今季よりクラウドファンディングを活用した募金窓口をWEB上に開設(https://readyfor.jp/projects/teamasone01)する。

 対象となるのは、内閣府によって激甚災害指定を受ける、もしくは受けることが想定され、当該地域の人々、Jクラブに甚大な被害をもたらし、支援が必要委とチェアマンが判断した災害。現時点では11年東日本大震災、16年熊本地震、18年7月豪雨災害、18年北海道胆振東部地震、19年東日本台風。

 同窓口は11日の15時から開設となる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年3月11日のニュース