バルサ C大阪17歳・西川に正式オファーの準備 スペイン地元紙「逃すことはないだろう」

[ 2020年1月17日 05:30 ]

バルサがC大阪・西川に正式オファーの準備
Photo By スポニチ

 スペイン1部バルセロナが、C大阪に今季から加入したMF西川潤(17)に対して正式オファーを提示する用意を進めていることが16日、分かった。地元有力紙ムンド・デポルティボ(電子版)が15日付で「(バルセロナが)コンタクトを取り続けており、逃すことはないだろう」と報道。国際移籍が可能となる18歳の誕生日を2月21日に迎える中、手続きなどの時間も考慮して今夏の獲得を目指しているという。

 飛び級での五輪出場も目標に掲げる17歳のレフティーに対し、昨夏から動向を追ってきたバルサ。U―19とバルセロナBを経てステップアップさせる計画を持っている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月17日のニュース