清水・山室新社長、新しい挑戦に「結果を出さないとという思いはある」

[ 2020年1月15日 05:30 ]

大熊新GM(左)とともに就任会見に臨んだ山室新社長
Photo By スポニチ

 プロ野球ロッテの前球団社長の山室晋也新社長(59)が14日、就任会見に臨んだ。全く新しい挑戦に「結果を出さないとという思いはある」と意欲的。チームは近年残留争いを繰り返すなど低迷し、昨季3期ぶりに赤字に転落。

 18年にロッテを球団初の黒字化させた新社長は「Jリーグは野球と違い降格がある。(結果も経営も)両輪で考えていかないといけない」と意気込んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月15日のニュース