清水DF松原、シントトロイデン移籍 おじはアトランタ五輪代表の良香氏

[ 2020年1月15日 05:31 ]

清水・松原
Photo By スポニチ

 清水のDF松原后(23)がベルギーリーグ1部のシントトロイデンに移籍することが分かった。関係者によると14日までに合意、近く正式発表される。

 松原はアトランタ五輪代表の松原良香氏(45)のおいで、浜松開誠館から清水入り。年代別の日本代表にも選ばれた。攻撃的な選手だったがDFに転向して素質が開花、3バックの左に定着した昨季は34試合全てに出場した。シントトロイデンは鹿島に期限付き移籍していたDF小池がチームに戻らずC大阪に移籍。左サイドのDF獲得が急務だったが、松原自身も海外移籍を希望したことから、移籍が決まった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月15日のニュース