G大阪 MF倉田が離脱…脳振とうと左頬骨骨折で全治3~4週間

[ 2019年10月21日 05:30 ]

19日の川崎F戦で登里(左)と激突しうずくまるG大阪MF倉田
Photo By スポニチ

 G大阪は20日、MF倉田秋(30)が脳振とうと左頬骨骨折により全治まで約3~4週間の見込みと発表した。

 19日の川崎F戦の後半20分に頭で同点ゴールを決めた際、相手選手との激しい接触で頭を強打。そのままピッチに倒れ込んで負傷交代し、その後に病院で精密検査を受けていた。倉田は今季、出場停止1試合を除く全28試合で先発出場しており、痛い離脱となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年10月21日のニュース