浦和・槙野、1試合出場停止処分 8日鹿島戦後に審判へ侮辱行為

[ 2019年9月21日 05:30 ]

浦和・槙野
Photo By スポニチ

 Jリーグは20日、浦和DF槙野に対し1試合(25日、天皇杯・ホンダFC戦)の出場停止処分を発表した。8日のルヴァン杯鹿島戦後、審判員への侮辱的な言動を取った疑いが一部で報道され、規律委員会を経て事実確認。

 槙野は侮辱的意図はなかったことを説明し「チーム、ファン、サポーターの皆さんに心配とご迷惑をお掛けし申し訳ありません」と謝罪した。本来の懲罰基準ならば出場停止は2試合だが、ヒアリングの結果、情状酌量の余地があり1試合となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年9月21日のニュース