セレッソ西川 プロの練習優先!5日に高校公式戦控えるも…

[ 2019年5月3日 05:30 ]

C大阪の練習に合流し、ダッシュをする西川(中央手前)
Photo By スポニチ

 来季からのC大阪加入が内定し、特別指定選手として認定されている桐光学園高3年のU―20日本代表FW西川潤(17)が2日、大阪市此花区で実施された練習に合流した。関東高校サッカー神奈川県予選準決勝を5日に控えながら、高校の公式戦に出場せず、プロの活動に参加。居残りでシュート練習に取り組むなど、精力的に汗を流した。

 4月13日の札幌戦でJ1デビュー。さらなる飛躍が期待される17歳は、4日の松本戦(サンアル)や8日のルヴァン杯名古屋戦(パロ瑞穂)、11日の横浜戦(ヤンマー)への出場を目指していく。「できるだけわれわれと一緒に居てほしいと思っていて、彼が来てくれることはうれしい」と話すのはロティーナ監督。高校3年生ながらプロの舞台での結果を追い求める。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年5月3日のニュース