シャビ予想が現実に…8強敗退の韓国メディア落胆「今大会最大のダークホース」

[ 2019年1月26日 02:21 ]

アジア杯準々決勝   韓国0―1カタール ( 2019年1月25日    UAE )

バルセロナOBで元スペイン代表のMFシャビ
Photo By スポニチ

 アジア杯準々決勝が25日に行われ、1960年大会以来となる3度目の優勝を目指す韓国が0―1でカタールに敗れた。韓国メディアの『スポーツ・ソウル』は「シャビの予想が現実となった」と驚きの様子で伝え、同大会15年ぶりの8強脱落を悲しんだ。 試合結果  アジア杯日程&結果

 スペイン1部バルセロナのOBで元スペイン代表MFシャビは大会前にカタールメディア『アル・カス』の放送に出演し、優勝国を予想。2022年のカタールW杯組織委員会のグローバルアンバサダーも務めるシャビは「日本VSカタール」の決勝でカタールが初優勝すると大胆予想。準決勝は「日本VSイラン」「オーストラリアVSカタール」と韓国の8強での敗戦を予言していた。

 ここまでシャビは16強予想でもレバノン、シリア、イエメン以外の13カ国を的中。8強予想ではベトナム以外の7カ国をズバリと言い当てた。この驚異の的中率に「シャビ凄い!」「神がかってる」などネット上も騒然。『スポーツ・ソウル』はシャビの予言通り「決勝進出もあり得る」とカタールが今大会最大のダークホースに浮上したと伝えた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2019年1月25日のニュース