PR:

名古屋、柏に競り勝ち連敗ストップ!J1残留前進 前田がV弾

明治安田生命J1第30節   名古屋1―0柏 ( 2018年10月19日    三協F柏 )

<柏・名古屋>試合終了後、喜ぶ(左から)名古屋・中谷、丸山、櫛引、ランゲラック(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 名古屋は残留を争うライバル・柏に1―0で勝利。16位から暫定14位に浮上、J1残留へ一歩前進した。前半35分、ガブリエル・シャビエルが左サイドからシュート性のパスを送り、前田がコースを変えてゴール右に流し込んだ。

 「ジョーが激しくマークされていたし、僕もサイドに張っていただけではつまらないから。いいタイミングで入っていけた」中断明けにJ2松本から加入し、早くも7点目。この日は今季初めて3バックにシステムが変わり、前田は右ウイングバックに入ったが、守備もしながら価値あるゴールを決めた。

 W杯中断期間に積極的な補強で中断明けは7連勝。その後3連敗も、これで息を吹き返した。風間監督も「今日は小西社長の誕生日。何としても勝ち点3を持って帰りたかった」と笑顔だった。

[ 2018年10月20日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:11月16日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム