武藤 途中で退き無得点、ニューカッスル敗れ9戦未勝利

[ 2018年10月21日 01:11 ]

ブライトン戦の後半、攻め込むニューカッスルの武藤(左から2人目)
Photo By 共同

 サッカーのイングランド・プレミアリーグは20日、各地で行われ、ニューカッスルの武藤嘉紀はホームのブライトン戦に先発して後半29分までプレーしたが、得点に絡めなかった。試合は0―1で敗れた。チームは9戦未勝利。

 サウサンプトンの吉田麻也は0―0で引き分けたアウェーのボーンマス戦で出場機会がなかった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2018年10月20日のニュース