柏DF高木、長崎戦に闘志!5度目親子対決「絶対に勝ちたい」

[ 2018年8月24日 05:30 ]

明治安田生命J1第24節   柏-長崎 ( 2018年8月25日    三協F柏 )

柏・高木利弥(撮影・大塚 徹) 
Photo By スポニチ

 意地と意地がぶつかる試合が迫ってきた。柏DF高木にとって25日の長崎戦は「お互いに負けたくないと思っている」と語気を強める通算5度目の親子対決だ。

 敵将は父で元日本代表FWの高木琢也氏で、過去の対戦成績は1勝2分け1敗(J2山形時代。高木が出場した試合は1勝1分け)と互角。さらに勝ち点26で13位に沈む柏にとって残留争いのライバルでもあり「楽しみは楽しみだが絶対に勝ちたい。ハードワークしてくるチームに、そこで負けでは駄目。受け身にならないように戦いたい」と気合を入れた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年8月24日のニュース