村井チェアマンもミニゲーム参加 聴覚障がい者サッカー交流会

[ 2018年8月24日 05:30 ]

ミニゲームで軽快な動きを見せた村井チェアマン
Photo By スポニチ

 Jリーグの村井チェアマンが都内で開催された聴覚障がい者の子供たちによるサッカー交流会(主催FC東京、協力Jリーグ)を視察した。

 都内の特別支援学校、タイの特別支援学校、FC東京スクールに所属する小学生ら約80人が参加。村井チェアマンは視察だけの予定だったが、ミニゲームに飛び入りで出場した。「楽しかったです。事故があったらいけないとか、エクスキューズばかり並べるよりも最初の一歩を踏み出すことがはるかに重要。広げたいですね」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2018年8月24日のニュース