横浜FW遠藤 存在感出す「代表での活動をチームにつなげる」

[ 2018年8月4日 05:30 ]

 アジア大会代表に選出された横浜FW遠藤が5日の川崎F戦、そして代表活動へ意欲を示した。「森保監督や横内コーチからはJリーグで試合に出ていないといけないと言われる。存在感を出せるようにしたい」と“神奈川ダービー”での活躍を期していた。

 さらにアジア大会は招集メンバーが18人で出場機会も多くなりそうで「代表での活動をチームにつなげられるように頑張りたい」と力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2018年8月4日のニュース