イニエスタ 神戸移籍に言及「欧州以外は全て可能性ある」

[ 2018年5月11日 05:30 ]

リーガ・エスパニョーラ・第34節   バルセロナ5-1ビジャレアル ( 2018年5月9日 )

バルセロナMF・イニエスタ(AP)
Photo By AP

 神戸が獲得へ動いているバルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(33)が日本移籍の可能性について初めて言及した。

 9日のビジャレアル戦後に報道陣に対応。移籍先について「欧州以外は全て可能性がある」とした上で「(報道では)中国はなくなったとあったし、今は日本が報じられているし、オーストラリアというのも読んだ。契約までには、まだ細部の詰めが残っている。最善の選択をしたい」と交渉がかなり進んでいることを示唆した。

 先発し後半16分までプレーしたビジャレアル戦では、前半45分に華麗なループパスでFWメッシの得点をアシストするなど2点に絡む活躍。既に優勝を決めたチームは昨季からのリーグ無敗記録を43試合に更新し、スペイン1部で86季ぶりとなる無敗優勝にあと2試合に迫った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年5月11日のニュース