×

今夏移籍も?京都18歳FW奥川にリバプールなどから正式オファー

[ 2015年2月16日 05:30 ]

別メニュー調整で体を動かすJ2京都FW奥川

 J2京都で今季からトップチームに昇格したU―19日本代表FW奥川雅也(18)がイングランドのリバプール、ドイツのレバークーゼン、オーストリアのザルツブルクから正式オファーを受けていることが15日、分かった。野口強化部長によれば、右中足骨骨折からのリハビリ中とあって本人が京都でのプレーを選択。ただ、オファーに対する回答は保留状態で今夏に欧州移籍を選択する可能性は残っている。

 奥川はスピード豊かなドリブル突破を持ち味とした「古都のネイマール」と称される逸材。現在はチームの鹿児島合宿に同行し、別メニュー調整ながら開幕戦出場に向けてペースを上げている。この日はスパイクを履いてシュート練習などをこなし「(全体練習に)近いうちには復帰できると思います」と笑顔。欧州の強豪が認める才能を、まずはJで見せつける。

 ◇奥川 雅也(おくがわ・まさや)1996年(平8)4月14日生まれ、滋賀県甲賀市出身の18歳。綾野サッカースポーツ少年団から京都U―15、同U―18と進み、15年にトップチーム昇格。U―17、U―18、U―19日本代表。1メートル76、62キロ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2015年2月16日のニュース