湘南 浦和退団の坪井に獲得オファー!来季J1復帰へ目玉補強

[ 2014年11月27日 05:30 ]

J2湘南が獲得オファーを出した浦和の元日本代表DF坪井慶介

 来季J1に復帰するJ2湘南が補強の目玉として浦和の元日本代表DF坪井慶介(35)に獲得オファーを出したことが26日、分かった。

 10、13年とJ1に昇格しながら1年でJ2降格を繰り返した湘南は今度こそJ1定着が目標。戦い方のベースは変えず、ポジションごとの能力の上積みを目指している。06年W杯出場など経験豊富な坪井は最適な人材だった。

 今季の湘南は勝ち点101で独走の優勝。失点も25点と守備力も圧倒的だった。だが、クラブ関係者によれば、前線の個人能力が1枚も2枚も上手となるJ1での戦いを見据えた際、1対1の強さ、カバリングで、より能力の高いDFの補強が急務だった。坪井も新天地でのプレーに前向きという。

 坪井は02年に福岡大から浦和入り。3バックの一角として06年リーグ制覇、07年ACL制覇に貢献するなど浦和の黄金期を支えた。今季限りで契約を満了するが、関係者によれば、持ち前のスピード、対人プレーの強さは健在。移籍が実現すればJ1通算292戦出場の実績はJ1定着を目指す湘南の新たな力になるはずだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年11月27日のニュース