熊本 元日本代表と同名、九産大FW田中達也を獲得 “本家”誕生日に

[ 2014年11月27日 13:31 ]

 J2熊本は27日、九州産業大に所属するFW田中達也(22)の来季新加入が内定したと発表した。

 福岡県出身の田中は身長1メートル72、体重69キロで、福岡U―15、東福岡高を経て九州産業大へ進学。「JFA・Jリーグ特別指定選手」として11年から3年連続で熊本でプレーしており、これまでの3年間でJ2リーグ戦に4試合出場、まだゴールはない。

 熊本でプレーして4年目にしてようやく正式にプロとなることになった田中は、クラブを通じ「このたび、ロアッソ熊本に加入することになりました田中達也です。プロサッカー選手になるという夢を応援してくれた家族、友達、指導者の方々、そして一緒にサッカーをしてきた仲間に感謝の気持ちでいっぱいです。ロアッソ熊本には大学一年の頃よりお世話になり、自分の成長を大きくサポートしていただきました。この恩を返すためにも、チームのJ1昇格に貢献できるよう頑張ります」とコメントしている。

 J1浦和で長くプレーした同姓同名の元日本代表FW田中達也(現J1新潟)は奇しくもこの日が32歳の誕生日で、“本家”のバースデーにうれしいプロ入りの発表となった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2014年11月27日のニュース